格安スマホ使ってみた!Umobileの速度や料金って実際どうなの?

U-mobileの料金

Umobileの特色まとめ

格安スマホや格安SIMの提供を行っているMVNOの一つであるUmobileは、これは、U-NEXTという動画を配信している会社が運営している格安スマホや格安SIMです。株式会社U-NEXTは2015年に東証一部に上場しているので、他のMVNOに比べると上場企業という安心と信頼があり、ベンチャー企業ですが、一挙に人気MVNOの仲間入りを果たしています。人気の理由は他にもあり、MVNOには珍しくLTE回線を利用した高速通信を、使い放題に出来るプランがあります。思いきりLTEを楽しみたい皆様には、Umobileがオススメです。Umobileがまだ分からない!という方の為に、Umobileの詳細をまとめさせて頂きましたので、格安スマホで節約したお金で何買いますか?

docomoの基地局を使った格安SIM

U-NEXTの提供する格安スマホはdocomo回線を使用しているのです。docomoの回線を利用しているため、通話の品質は当然、docomoと同じですし、サービスエリアもdocomoと同じで広いため信頼抜群。「電波が悪いんじゃ…?」なんて心配いらずで使えます。docomoのスマホを利用している方は、だいたいの場合その機種を変更することなく利用できます。勿論、本体も必要となった場合にはUmobileからSIMカードとセットでの購入プランも用意されています。現時点でdocomoのスマートフォンをお使いの方であれば、SIMカードだけを契約すればUmobileが使えるようになりますから、高額な端末代を支払う必要がなくなるので費用が安くなってありがたいですね。そんなUmobileをざっくり一言でいってしまうと、高品質な通話品質、広いサービスエリアを持つdocomoと同じサービスを格安で受けられる非常にお得な格安スマホ、格安SIMなのだといえるでしょう。

LTEが無制限!

LTE無制限というプランを、他者にはないプランをUmobileは掲げており、このプランは他社にはない魅力的なプランであり、他社はない人気プランがUmobileの人気を押し上げた要因となっています。LTE使い放題プランはお金をかけずに高速で無制限の通信を楽しみたい方にとって、通信制限を気にせず使える、有り難いプランですね。それとLTEは使い放題になります。それでも月額が3,000円以下と格安に設定されているのです。大手のキャリアのLET使い放題のプランよりも低価格に抑えられているので、U-mobileを利用すればさらに通信費用を節約することができます。特に毎月大量に使用するヘビーユーザにとっては頼もしい料金設定です。ネット配信で映画を観たりなど、動画視聴などが多いユーザーさんには絶対おススメのMVNOです。LTE使い放題プランについて詳しく知りたい方は、Umobileの公式サイトをご覧になってみてはいかがでしょう。

ネットで即日MNPが可能

Umobileのアピールポイントの1つとして、即日MNP対応可能ということがあげられます。Umobileの即日MNPはMNP届け出方式なので、インターネットだけで済む内容の手続きを実行すれば、MNPを、不通期間なしで実現することが可能となっています。今までの場合、即日MNPをするためには、指定された店舗まで行かなければなりませんでしたが、今では、どこからでもMNP転入が可能になりました。MNPの際の不通期間がネックで、毎月格安で使えるスマートフォンへの乗り換えに戸惑っていた方も、これで安心ですね。手続きは、SIMカードが到着したらマイページの回線切替ボタンをクリックするだけで非常に簡単です。誰でも簡単にできる手続き方法なので、格安スマホへの乗り換えが一層しやすくなっています。

Umobileの評判まとめ

Umobileの長所はどこかと聞かれたら、次世代高速通信LTEがいつでもいくらでも使えるようになっています。LTE回線を利用するのに、リミットが無く使い放題できるというのは、他を探してもなかなか見つからないプランです。他社から乗り換えてこのプランを利用すれば、月々のランニングコストを抑える事が出来るかもしれません。

音声SIMなら、毎月最大600ポイントバック!

映画、アニメ、TV番組などの動画コンテンツを配信している人気サイト「U-NEXT」で利用できる、U-NEXTポイントが月々、特典として付与されます。LTE使い放題2プランは、毎月400ポイントで、その他のプランは、毎月600ポイントの加算です。U-NEXTでは、1作品300円程度で配信されていますので、月に二本ぐらいは動画を無料で見ることができるということです。映画はもちろん、国内外のドラマなどの大人が楽しめるものから、アニメなどの子供向けのものまで、豊富なラインナップで大満足間違いなしです。一月あたり3000円に満たない契約で400?600ポイントも加算されるのは、特典としてかなり大盤振る舞いの部類に入るのではないでしょうか。

Umobileの回線スピード

Uモバイルは、数あるMVNOの中でも、262.5Mbpsのdocomo 4GLTE回線を使った格安スマホサービス。対応エリアが広く、回線の信頼性が高いので安心できるサービスです。

Umobileにおける72時間制限に関して

Umobileでは、全ての契約者が同等の通信環境で通信できるように、多くデータを使用した人の通信速度がコントロールされます。これは、直近3日間(直近72時間)で使用したデータ通信が、予め決めれた容量を超えてしまったユーザーにたいして、速度が制限されます。直近3日制限は、データ通信の使用量が規定の容量を下回れば、自動的に制限が解除されます。過度な使用をしなければ、通信制限にかかることはほとんどないと思います。ただ、Umobileの場合、速度制限の対象とする直近72時間の通信量を発表していません。

Umobile月額費用と解約

格安スマホで今話題のUmobileの料金や通信スピードなどについてちょっと説明させてください。現在の携帯電話料金と比べて、毎月の通信費用がどれだけ安くなるか、確認してみてください。どれだけ安くなるのか、料金プランの詳細を見てみましょう。

Umobileの料金プランと初期費用

Umobileの料金プランに関しては、データ専用のSIMと音声通話ができるSIMの2種類あります。音声機能付きSIMを選択しないと070/080/090番号が使えないので、データ通信だけでなく普通の携帯として「声」での「通話」がしたいときには、音声通話用のSIMカードを選ぶ必要があるので、それを注意してください。音声SIMの料金プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ通信専用SIMの月額費用は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

1年間の解約制限がつく、音声SIMの「LTE使い放題2プラン」は、「Umobile通話プラスLTE使い放題」というプランよりも月額料金が、250円安くなる、さらに価格に特化したサービスとなっています。

Umobileの契約縛りについて

ユーモバイルの解約縛りと違約金に関して、ご紹介していきます。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。契約したものの気に入らなかった場合など、いつでも違約金を支払うことなく解約することができます。音声通話SIMは、最低でも6か月はご利用していただかなければなりません。最低利用期間が経過する前に通話SIMを解約するのであれば、違約金として6,000円支払う必要があるので注意して下さい。大手携帯会社では、縛り期間が自動更新されますので、7か月以降に解約した場合は、違約金が掛からないというメリットがあります。

LTE使い放題2プランの解約手数料について

U-mobileのいろいろあるプランの中で、LTE使い放題2プランだけには、特殊な、解約制限を設けています。ご利用開始月から6か月以内の解約には、9,500円の解約手数料が必要です。また、7ヶ月目~12ヶ月目に解約すると解約違約金として3,500円が請求されます。また、契約後、11か月以内に契約プランを変更する場合にも、手数料として3500円をお支払いただきます。以上のように、他のプランとは契約の内容が少し異なるという点をご理解お願い致します。しかし、違約金などが発生しますが月額料金がその他のプランよりも安く抑える事ができるので、必ず1年間は利用するという方にとっては、「LTE使い放題2」の方が、毎月の通信費を節約できます。

今月開催中のキャンペーンの詳細